关注微信免费试听课

日语助词用法总结

       在日语的初步学习中,我们经常会遇到各类助词。而日语中的助词,是指是没有活用(词尾变化)的附属词,通常接在其他词的后面,表示该词在句中的地位,或者表示该词与其他词的关系,或者给该词添加某种意义。今天,小编就给大家介绍几个常见的助词吧。

 
1. を 。“を”是格助词。表示动作、行为渉及的対象。
①デパ一トで物をひます。
②教室で日本語の勉強をします。
③A:何を食べますか。B:ラ一メンを食べます。
④A:何をしますか。B:日本語を勉強します。
 
2. “に”。是格助词,接在吋间名词后,表示动作发生或时间点。
①学校は午前8時に始まります。
②渡辺さんは朝7時にご飯を食べます。
③A:明日何時に来ますか。
B: 9時に来ます。
④A:何曜日に試験をしますか。
B :金曜日に試験をします。
 
3. .へ。“へ”是格助司、后接移动动词,表示移动的方向、地点。可用“に”替換。
①明日大阪へ行きます。
②小林さんは明日日本へ帰ります。
③先生は9時に教室へ来ます。
 
4. .と。“と”是格助词,表示共同做某动作的対象。意为“和,起”。
①日曜日に息子と一-緒にデパ一トへ行きます。
②姉と銀行へ行きます。
③A:誰とご飯を食べますか。B:彼女とご飯を食べます。
④A:授業の後、何をしますか。B:キムさんと買い物をします。

希望这些总结对大家的学习有所帮助哦。
 
 

  • 本文链接:/xueriyu/230.html    有任何关于昆山日语培训,日语培训班,学日语,日本留学,汉语培训等问题,均可来电15136171045咨询
    上一条:零基础学日语步骤,从音标开始 下一条:日语能力考常考文法第三弹来啦!
    为你推荐:  
  • 日语中有哪些词汇可以精准描述“人设”?
  • 赴日留学必备物品清单(1)